講座 ギャラリー カフェのこと。


by アンが好き
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プレバトの超辛口俳句の夏井いつきさんの句会ライブに初参加

行って来ました!

あの超辛口俳句の先生、夏井いつきさんの句会ライブ。

b0330312_10142476.jpg
友人が大阪の句会ライブに参加した話を聞いて、ならば私も体験にと。

京都は美山まで。

美山ってどこ??

地図で見るとほぼ縦長京都の中央、ってか、もうチョイ走ればそこは日本海だぜ。

不安な私の運転で、高速、バイパス、縦貫道を経て、山道、そう、最後は、山、山、山の時々川、田んぼ、家(茅葺も健在!)を走り、ようやく到着した、美山かやぶき美術館。

そこは、句会ライブ前の夏井さんとのトークショーのお相手の赤井稚佳さんのイラスト、銅版画の展示会。

帰りにまた寄るとして、めざすは句会ライブ会場、美山ホール。はやる気持ちを抑えつつ、再度車に乗り込み、移動。

200名はいらしたと思います。

よくしゃべる二人のトークショーの後は、いよいよ、句会ライブです。

5分で俳句を作らないといけないとは?!そこまで知らんかったー。

テレビで拝見する、毒舌夏井いつきさんは、やっぱりおしゃべり上手、全く退屈させずにどんどん俳句の世界に私たちを楽しく、引き込んでくださいました。

とはいえ、才能ナシの私は5分間で俳句の種を思いつくはずもなく、提出した自作の句は闇に葬られました。当然ですが。

選ばれた7首の俳句を、会場のみんなでプレゼンしあい、(自分の句だと言ってしまえばそれで失格です)
最後の最後まで、作者はだれかわからないまま、人気投票。

結果、7首のうち、3首が、若い女性。1首は中学2年の男子!
60代(とお見受けしました、私の勝手で)の女性がお二人。
残るおひとりは80歳代の男性でした。

どの句も感性が瑞々しくて、その気持ち、わかるー!とか、その風景、今日見た見たー!とか、また、しみじみ感じ入る句もあり、、、

俳句って詠んだ人の意図を超えて、読む人の心が投影されるから面白い。

こちらがイメージしたのとは違う作者の句の実際の対象に思わずのけぞったり、いろいろな偶然が重なったりで、夏井さんがおっしゃるように、句会ライブは、まさに脚本のない、ドラマ、ドラマでした。
最後の最後まで、思いっきり楽しんで帰りました。

帰りの2時間半のドライブも苦にならないほどに、濃密な時間を体験できました。

夏井いつきさんは、全国に俳句の種を日々めまぐるしく蒔きに廻っておられます。

ブログでは、俳句の投稿もできます。

俳句集団、『いつき組』の組長、夏井さん率いるいつき組には、だれでも無料で即入会できます。

才能ナシの私も3句、投句しました。

ご興味があれば、ぜひ皆さんも夏井さんのブログやHPをのぞいてみてください。

私はすっかり夏井ファン。俳句がマイブームとなりました。

b0330312_15272631.jpg
最前列左の端に写っておりました。

b0330312_15271229.jpg
こちらはトークショー。

カフェ、ギャラリー、文化講座、ショップのお店
Art&Culture iSalon
大和高田市高砂町4-7中川ビル
営業時間:午前11時~午後6時
定休日:月、火曜日
TEL:0745-24-5158

b0330312_14175627.png 










[PR]
by isalon-k | 2015-08-12 18:06 | Comments(0)